So-net無料ブログ作成
検索選択

TOEICとは何? [TOEIC]

そもそも、TOEICとは、一体何なのでしょうか? TOEICとは、Test of English for International communicationの略称です。 英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価するテストで、世界共通です。 現在では、世界約120ヶ国で実施されています。 テストと言えば、合格か不合格で評価することがほとんどですが、TOEICには合否がありません。 10点から990点までのスコアで評価されます。評価の基準は常に一定で、これにより自分の英語能力を正確に把握することが出来ます。 そのため、独自にスコアの目標を設定し、それに向けて学習することが可能なのです。 TOEICのテストでは、リスニングとリーディングで受動的な能力を測定し、スピーキングとライティングで能動的な能力を測定して、総合的な英語のコミュニケーション能力のレベルを測定します。 リスニングは、45分100問のマークシート方式で、リーディングは75分100問のマークシート方式です。 では、TOEICって、受けることで何の役に立つのでしょうか? TOEICは個人の英語コミュニケーション能力を、第三者が知るのに手っ取り早い方法です。 利点として、主に下記のようなことが挙げられます。 ・会社での新入社員の評価や海外出張や赴任の基準になる。 ・会社での昇格や昇進の条件になる場合がある。 ・就職活動でのアピールポイントになる。 ・推薦入試を受けることができる。 ・海外留学をするときに役立つ。
nice!(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 6