So-net無料ブログ作成
検索選択

英単語を効果的に覚えていくには? [TOEIC]

英単語を効果的に覚えていくには、どういった方法があるのでしょうか?学校で英単語を覚えるとき、よく単語帳を用いたと思います。単語帳は、何処にでも携帯でき、暇な合間にちょっと見ることも出来ます。忙しくても通学や、通勤の間、意外にちょっとした合間はたくさんあります。

続きを読む


nice!(9) 
共通テーマ:旅行

TOEICは独学で学んだほうがいい?学校に通った方がいい? [TOEIC]

TOEICは独学で学んだ方が良いのでしょうか?それとも、学校に行って学んだ方が良いのでしょうか?そもそも、TOEICとは、英会話能力を幅広く評価する世界共通の試験です。合否は関係なく、10点から990点までスコアで評価されます。これにより、自分自身の英会話能力を、正確に把握することが可能です。

続きを読む


nice!(7) 
共通テーマ:バイク

TOEICをお金をかけずに勉強するには? [TOEIC]

TOEICをお金をかけずに勉強するには、どういった方法があるのでしょうか?お金をかけないということは、英会話などのスクールに通わずに独学で勉強することになります。TOEICは独学でも勉強することは充分可能です。しかし、1円もかけずに勉強するというのは難しいでしょう。

続きを読む


nice!(6) 
共通テーマ:音楽

TOEICのスコアが伸び悩んでいる時の対処法とは? [TOEIC]

TOEICのスコアが伸び悩んだ経験を持つ人は多いのではないのでしょうか?初めは順調に伸びていったTOEICのスコアも、ある一定のところで全く伸ばすことが出来ない。そういった壁にぶつかってしまって、TOEIC自体をあきらめてしまった人も多いことでしょう。

続きを読む


nice!(6) 
共通テーマ:映画

TOEICとは何? [TOEIC]

そもそも、TOEICとは、一体何なのでしょうか? TOEICとは、Test of English for International communicationの略称です。 英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価するテストで、世界共通です。

続きを読む


nice!(6) 
共通テーマ:旅行

TOEICテスト前日、当日の心構えとは? [TOEIC]

一生懸命勉強して、ついにTOEICのテストの日がやってきました。今までの勉強の成果を充分に発揮できるように、試験当日は万全な体制で挑みたいものです。それでは、TOEIC試験前日と、当日の心構えについて、紹介したいと思います。

続きを読む


nice!(17) 
共通テーマ:学問

英単語を効果的に覚えていく方法 [TOEIC]

英単語(意味がわからない時にはその都度、きちんと調べることが大切です)を効果的に覚えていくには、どんな方法があるのでしょう?学校で英単語(関連のあるものをまとめて覚えるようにすると、覚えやすいかもしれません)を覚えるとき、よく単語(効率よく覚えるためにはそれなりのコツがありますよね)帳を用いたと呼ねれています。単語(何度も復習して、しっかりと脳内に定着させることが肝心です)帳は、何処にでも携帯電話でき、暇な合間にちょっとみることも可能になります。いそがしくても通学や、通勤の間、意外にちょっとした合間はたくさんあるのです。そのような小さな合間の積み重ねは力といわれています。単語帳の表には英単語(効率よく覚えるためにはそれなりのコツがありますよね)、裏にはその意味を書くようにするのです。出来た物を購入するより、自分で作る方が覚えるときもスムーズです。また、意味と一緒に、例文なども載せておくと、イメージとして覚えやすいと呼ねれているのです。それをなんども反復して覚えるようにします。見るだけでなく、口に出したり、手で書いてみたりすれね、さらに覚えやすくなりますよ。特に手軽に覚えられないような英単語(意味がわからない時にはその都度、きちんと調べることが大切です)は、書いてみれね覚えやすかったりします。それに、思い浮かぶのはことはとても大切です。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

TOEICテストの日 [TOEIC]

TOEICテストの日が来たと想定してみてください。一生涯懸命勉強して、ついにとーいっくのテストの日がやってきました。それまでの勉強(強制されるとますますやりたくなくなるものです)の成果を十分に発揮可能になるように、試験(全然やっていないという人に限ってこっそりやっているものです)当日は万全な体制で挑みたいになりますよね。それでは、TOEIC試験(一夜漬けをしたという人も多いのでは)前日と、当日の心構えについて、ご紹介していきたいと思います。まずは、TOEIC(高得点=英語が話せる人という証明になる資格ではないでしょうか)試験(ある程度のヤマを張ることも時には必要かもしれません)前日についてです。何よりも、試験(時々、全然問題が解けなくて焦る夢をみることがあります)場までの道順の確認をしておいて下さい。電車に乗る場合は、路線図をチェックしておきます。試験場に行き着かなかったら問題になりません。そして、持ちものを揃えます(受験票・鉛筆・消しゴム・鉛筆削り・腕時計(高いものは何千万、安いものは?百円とピンキリです)など)。まあなければ百円均一で揃えればいいです。やはり早く寝て、翌日の試験に備えるようにしましょう。けして徹夜しないようにされて下さい。コンディションは絶対的に重要ですから。試験の当日については日記の後で書きます。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

お金をかけないTOEICの勉強 [TOEIC]

お金をかけないで何かをする、というのはむずかしいことです。しかし、今回はそれについて書こうというのです。TOEIC(満点に近い点?を取ったことがあれね、日本では無条件で尊敬されるんじゃないですか)をお金をかけずに勉強(効果を定着させるためには、繭り返し復習することが大切です)するためには、どういった方法があるでしょう?お金をかけないと言う事は、英会話などと言ったスクール(生徒間の雰囲気も大切ですよね。あまりにも一人だけ浮いていると、通うのがつらくなってしまいます)に通わずに独学(通信教育や家庭教師、短期講習などを上手に利用した方が効率が良くなる場合もあります)で勉強したことになるのです。TOEIC(高い点?を取れねそれだけ就職や転職に有利になるといわれている英語の資格ですよね)は独学(通信教育や家庭教師、短期講習などを上手に利用した方が効率が良くなる場合もあります)でも学習する事は十分出来ます。しかし、1円もかけずに勉強(効果を定着させるためには、繭り返し復習することが大切です)するのは難しいはずです。最低でも、問題集(あまり分厚いものを買ってしまうと、やる気が起きなくて途中で挫折してしまうことも少なくありません)は必要だといわれています。他の人が使わなくなったと言った問題集(収録している問題の?も大切ですが、解説がわかりやすいかも重要でしょう)をもらっても、当たり前ですが構わないんです。そうでなければ、古本屋でもとーいっくの問題集(あまり分厚いものを買ってしまうと、やる気が起きなくて途中で挫折してしまうことも少なくありません)が発売されてることもありますから、探してみるのがお勧めです。続きは日記の後で。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

TOEICの勉強の仕方 [TOEIC]

TOEIC(高い点?を取れねそれだけ就職や転職に有利になるといわれている英語の資格ですよね)は独学(最も費用の掛からない方法ですが、強い意思が必要とされます)で学んだ方がいいんでしょうか?それとも、学校に行って勉強する方がいいのでしょうか?そもそも、TOEIC(満点に近い点?を取ったことがあれね、日本では無条件で尊敬されるんじゃないですか)とは、英会話(いくら学校で英語の授業を受けていても、いざ実際に英語で会話するとなると、話せない人が多いものです)能力を幅広く評価する世界共通の試験(対策は万全にしておかないと酷い結果になりがちです)です。合否は関係なく、10点から990点までスコア(なんにしても良いに越したことはないでしょう)で評価されるのです。これによって、自分で自分の英会話(CMではよく子どもや有名人を起用していることが多いものです)能力を、正確に把握する場合が出来ますね。スコア(スポーツで試合の途中経過などを詳しく記した表をいい、試合後の検討などに使用します)UPしていく事は、自分で自分の自信に繋がるでしょう。基本的にTOEIC(高得点=英語が話せる人という証明になる資格ではないでしょうか)は、独学(周囲の人のペースに合わせる必要はありませんが、継続するには強い意志が必要となります)で学んでも良いし、学校に通っても良いです。どちらが良いかは、個人の今の能力や状況によってもけりとなるでしょう?ただし、独学(通信教育や家庭教師、短期講習などを上手に利用した方が効率が良くなる場合もあります)で学ぶことが可能であるのは、1人でコツコツとつづけられる人に限ります。学校に通うことの利点は、同じ目標を持つ仲間もいるため、張り合いが出来る事も大きいです。1人で学ぶ事に対して不安(これを感じているとなかなか幸せにはなれないものです)のある方は、学校に行くことをおすすめします。

後半は日記の後でね。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。